博覧会について

2023河東世界茶博覧会についてご紹介します。
EXPO INFO

運営方向

テーマ・ビジョンと課題

テーマ

自然の香り,健康な未来、茶!

ビジョン

人類の持続可能な生活のためのTea(ティー)

重要な課題

スマート/共存/
ビジネス/
ライフ/ウェルネス/
炭素ゼロ/コンテンツ

Core Programs
NO. 課題名 主なプログラム
1 スマート博覧会 • 4次産業の技術を融合させた茶産業の発展模索と新しいスマート観光事業促進
• モバイル体験システム、スマート案内システム、スマート - モビリティの構築と運営など
⇒ スマートプラットフォーム構築、スマート案内システム、スマート - モビリティ構築など
2 共存博覧会 • 茶連携協力システム構築と博覧会を通じた世界の共存文化を造成
• 大韓民国茶文化遺産の重要性を世界に広報
⇒国際茶学術大会、国際ティーマスターズカップ大会、世界の仏教代表者会議など
3 ビジネス博覧会 • 「K-TEA」産業を活性化して「K-Food」とともに大韓民国の茶業界をリードする
• さまざまな茶農家所得の増大と、国内外の流通バイヤー相談と海外輸出活性化に寄与
⇒ 国内・外の茶産業館設置(オンライン販売システム)、世界茶オークションシステムの構築
4 ライブ博覧会 • 博覧会のオンラインコミュニケーションチャンネル開設と運営で交流がある博覧会を実施
• さまざまなチャンネルを通じた躍動感のある映像がリアルタイムで外部に送出実装
⇒ライブ放送とリアルタイムのコミュニケーションチャンネルの構築、(博覧会放送チーム新設とスタジオ)
5 ウェルネス博覧会 • 伝統的な生産茶畑の観光資源化など、心と体の癒し・ヒーリング観光基盤の構築
• 一般に、茶文化の流行をリードして茶の消費増大の方案用意
⇒抗ウイルス館、抗老化館、抗がん館などの運営、野生茶畑ヒーリングプログラムの運営(瞑想など)
6 炭素ゼロ博覧会 • エコティー(Tea)を目指す努力を強調、X包装の全てを環境に優しく構成
• 二酸化炭素排出量を最小限に抑えて、X包装の全てを環境に優しい構成と実現
⇒ 二酸化炭素排出量を最小化にしたX包装業務、エコティー特別館、エコ移動手段を構成する
7 コンテンツ博覧会 • 前の世代とMZ世代に一風変わったコンテンツ」を融合・複合したプログラムを実施
⇒ 茶苑10景体験、慶南T-Roadツアー、茶始培地行列、王の緑茶進上式など
推進方向

多様性

様々なコンテンツがある五感満足の博覧会

連携性

自治体間の協力と共生

地域性

河東の歴史が込められた野生茶

産業省

河東茶、世界に飛躍

持続可能性

環境を保全する効率的な博覧会

博覧会に関するお問い合わせ

お問い合わせを残していただければ、
迅速に回答いたします。

エラーが発生しました。 もう一度ご確認ください。
ありがとうございます! メールが正常に送信されました。